SiO2 in the cooled box 3D



液体と固体状態のSiO2
Demiralpの原子間力ポテンシャルを用いています。
最初、SiとOを格子状に配置しますが、安定点に程遠いため、
ポテンシャルエネルギを解放して、超高温になります。
やがて、箱の壁で冷やされて、溶融状態の液体からガラスが出現します。

inserted by FC2 system