(31) evacuation 箱の排気 ver 0.0.2
箱の中の分子を排気し、真空にするシミュレーションです。[open]をおすと、排気口のゲートが開きます。
箱の中の分子数Nは圧力に比例しますので、Nが時間とともに、どう変化するか観察しましょう。
箱の中の分子数Nが少なくなると、排気口に引き込まれると言うより、たまたま、排気口に向かった分子が
外へ出ることができるようになります。 これが分子流で、分子同士より、壁との衝突が優勢になります。
inserted by FC2 system