LJ-potential cut off




ポテンシャルのカットオフ(周期的境界条件)
Lennard-Jones型のポテンシャルは分子間距離が長くなると急速に0に近づきます。
各分子の力の計算において、全ての分子について計算する代わりに、近くの分子だけで考えて
計算すると、計算量を大幅に減らすことができます。各分子からrcより大きな距離にある力は
無条件で0(カットオフ)とします。このとき、ポテンシャルが急に0にならないようにします。
(このアプレットは意味のあるものではありませんが、ソースをテンプレートとして使います)

inserted by FC2 system