four point bending test




金属棒の4点曲げ試験
2つの黒い球が支点となり、赤い2つの球によって青い金属棒を曲げます。
goボタンをおすと設定した速度で赤い球がゆっくり下がってきます。
Fは2つの赤い球にかかる反作用力の合計を表示しています。
4点曲げは、比較的広い範囲に応力が発生するため脆性材料試験に好んで用いられます。

inserted by FC2 system