radial distribution of SiO2 シリカの動径分布関数
SX-1のイオン性-凝集相のポテンシャルを用いて、シリカの動径分布関数rdfを表示します。
動径分布関数の横軸は動径(フルスケール2nm)、縦軸は度数です。シアン色はSi-Oの距離、
赤色はSi-SiまたはO-Oの距離です。系が落ち着くまでには長時間が必要です。
この動径分布はクラスタのもので、バルクのものとは一致しませんが、似ています。
箱は1辺が約3.4nmの立方体で、球の大きさで奥行き方向の位置を表しています。

inserted by FC2 system