Please confirm Java of your browser.

(1509) tunnel effect QED2D トンネル効果(2D)[ zip, source ]
2次元の電子動力学法(QED)により、電子のトンネル効果をシミュレートします。
vWidthは壁の厚さ、vHeightは壁の高さで調節できます。
電子波束の拡がり(width)、運動量(px0)は、調節できます。
調節後、resetすると初期値として反映されます。
電子の運動エネルギー<K>がvHeightより低いと、古典的には跳ね返されます。
(created 2011.01.15, last updated 2011.01.15)
inserted by FC2 system