Please confirm Java of your browser.

(1548) diatomic molecule LSD 2原子分子 [ zip, source ]
RSDFT-LSD(局所スピン密度近似)を用いて、H〜Fまでの軽元素からなる2原子分子を構成します。
2つの原子核(Z1,Z2)を選択し、核間距離ppを調節することで、原子核を配置し固定します。
この原子核のポテンシャル上で、Z1+Z2個の電子からなる系の電子配置を計算します。
原子核を選択しなおすとresetされます。
(created 2011.05.17, last updated 2011.05.17)
inserted by FC2 system