(164) sliding on W(110) plane タングステン(110)面上の滑り ver 0.0.2
W原子はW(110)面に平行に近く、やや下方に向けて打ち出されます。面の拡がり方向には、
周期的境界条件が付けられています。W原子の速度vSetと俯角alphaを設定し、startボタンを押してください。
何回かバウンドしながら結晶面を滑り、やがて停止します。速度や角度によっては跳ね返される場合もあります。
inserted by FC2 system