(199) polarized plasma model 電界によるプラズマの分極モデル ver 0.0.2
電界中にプラズマを置くと電子がすばやく動き、分極します。この振る舞いは誘電体に似ています。
外部電界を急に取り去ると、プラズマの分極によって作られた電界のため復元しようとしますが、
慣性のため、平衡点を通り過ぎ振動が発生します。これをプラズマ振動と呼びます。
プラズマに電磁波をあてると、このプラズマ振動数(ω/2π)より低い振動数のときは、
電磁波はプラズマ中を伝播しますが、高い振動数では、金属のように、プラズマ表面で反射されます。
(ω^2=e^2 ne/(ε0 me) ;e電気素量、ne電子密度、ε0真空中の誘電率、me電子の質量)
inserted by FC2 system