Please confirm Java of your browser.

(1723) template LDA ecd 実空間-密度汎関数法-局所密度近似のテンプレート(3D、float、ecd)[ zip, source ]
3次元の量子-多電子系において、平均場-1電子近似のKohn-Sham方程式から
    Hφ = Eφ , H = d^2/dx^2 + d^2/dy^2 + d^2/dz^2 + Vext + VH + Vxc
(ここで、Vextは外部ポテンシャル、VHは電子電荷による静電ポテンシャル、Vxcは交換相関ポテンシャル)
Vextは、外部電荷密度分布rhoExtからPoisson方程式を解くことにより求めます。(ecd)
実空間-密度汎関数法-局所密度近似(RS-DFT-LDA)により、最低エネルギーの電子状態を求めます。
一例として、yz方向に周期的境界条件の付いたタングステン板について、
最低エネルギーの電子状態を求めます。
(タングステン原子は6価の陽イオン擬ポテンシャルと6個の電子からなる系としています)
(created 2013.11.26, last updated 2013.11.26)
inserted by FC2 system