(205) crater 衝突によるクレータ生成
Alのブロックに小さな弾を打ち込むと、条件によってはクレータができます。
本来、この種のシミュレーションは多数の原子が必要ですが、動いて見えるぎりぎりの数であるため、
衝撃を受け止める原子の数が少なく、衝撃の速度が大きい場合は、全部、飛び散ってしまいます。
原子の種類、速度を選んで、startボタンを押します。どんな条件の時クレータができるでしょうか?
inserted by FC2 system