(211) nano boro silicate glass ナノほう珪酸ガラス粒
箱の中にNa+, B3+, Si4+,O2-イオンを入れ、混ぜ合わせるとナノほう珪酸ガラスができます。
はじめ、静電エネルギを解放し超高温になります。その後、壁の温度調節によって、冷えていきます。
温度調節バーを操作すると、温度コントロールがそのときだけかかるようにしています。
Na+イオンは、他の陽イオンと比べ大きく、電荷が小さいため、ガラスの網目を構成しないようです。
inserted by FC2 system