(227) fdtd 2D 2次元の電磁波の伝播
fdtd (Finite-Difference Time-Domain)法によって、2次元の電磁波の伝播をシミュレートします。
Maxwellの電磁場の方程式 rot H = j + ε∂E/∂t、rot E = μ∂H/∂tの時間発展を計算します。
ここではj=0とし、∂Hx/∂t=∂Ez/∂y、∂Hy/∂t=-∂Ez/∂x、∂Ez/∂t=∂Hy/∂x-∂Hx/∂y
電流のない、2次元の場合をあつかっています。境界は波が反射しない条件にしています。
緑線による高さ表示はEz(電界のz成分)です。点状の電磁波源からの放射で、伝播する速さは光速です。
中央の柱は金属であり、内部ではEz=0ですが、形を表す便宜上、このような表示にしています。
inserted by FC2 system