(253) life game ライフゲーム
将棋盤のような升目に、ある簡単なルールを設定すると、複雑な振る舞いをすることがあります。
このアプレットは有名なライフゲームを実行します。升目は0と1の状態をとり、現在の状態と、
自分の周りの8つの升目について、状態1の合計sによって次のステップの升目の状態を決めます。
現在の状態が1の場合、s=2または3のとき、次のステップの状態は1とします。
また、現在の状態が0の場合、s=3のとき、次ステップの状態は1とし、それ以外の場合はすべて0とします。
100 x 100の升目で実行し、状態0は灰色、1は黄色で表現し、周期的境界条件になっています。
inserted by FC2 system