(300) simple cubic SM 単純立方格子のスプリングモデル
単純立方格子のスプリングモデルです。原子間はバネ定数kのバネで連結されています。
アプレットが立ち上がって、しばらく(10秒ぐらい)何も表示されませんが、これは
各原子の位置から、どの原子同士を連結するのか計算で求めるようにしたためです。
(複雑な結晶系の場合、このプログラムが煩雑なため、自動化しました)
startを押すと結晶の中央部分にホットスポットを作り、その発展を観察できます。
単純立方は安定ではないようで、しばらくすると、形が崩れてきます。
inserted by FC2 system