Please confirm Java of your browser.

(362) Rosato potential 強結合-2次モーメント近似のポテンシャル ver 0.0.2 [ zip, source ]
金属の結合エネルギーは経験的にバンドの拡がりに比例し、バンド拡がりは強結合-2次モーメント近似TB-SMAでは、
状態密度μの平方根に比例します。Rasato*らはTB-SMAに基づき、EAMスキームで埋め込み関数F(ρ)= -B sqrt(ρ)、
ρ=Σj{f(rj)}、ペアポテンシャルにBorn-Mayer型V(r)=A exp(-p(r/a-1))、電子密度f(r)=exp(-2q(r/a-1))
のポテンシャルを開発しました。本アプレットでは、このRosatoポテンシャルを用いてfcc結晶を構成します。
*F. Cleri and V. Rosato; Phys. Rev. B vol.48 pp.22-33 (1993)
(created 2003.10.12, last updated 2008.02.06)
inserted by FC2 system