(416) air tunnel LBGK3D19V 風洞実験-球(D3Q19格子ボルツマン法)[ zip, source ]
格子ボルツマン法の3次元19速度(D3Q19)モデルを用い、球のまわりの流れの
風洞実験をシミュレートします。左端に設置したファンによって風を起こし球にあてます。
風洞の右と左、前と後、下は上はつながり周期的境界条件となっています。
D3Q15モデルの風洞実験-球のアプレット(No.413)のD3Q19モデル版です。
(created 2004.01.23, last updated 2008.01.03)
inserted by FC2 system