Please confirm Java of your browser.

(448) quantum dot QED2D 量子ドット ver 0.0.2 [ zip, source ]
渡辺ら*の開発した実空間、実時間における時間依存Schroedinger方程式の時間発展
アルゴリズムを用いて、量子ドットの電子をシミュレートします。量子ドットはその大きさで
定常状態のエネルギー準位をコントロールできる、人工の原子とも考えられます。
*N.Watanabe, M.Tsukada; Phy. Rev. E62, 2914 (2000)。
(created 2004.04.18, last updated 2008.01.03)
inserted by FC2 system