Please confirm Java of your browser.

(478) fermion QED1D フェルミ粒子(波動関数の反対称化) [ zip, source ]
2電子系の波動関数Ψ(r1,r2)は1つの電子の波動関数ψ1(r)とψ2(r)の積を反対称化し、
Ψ(r1,r2)=(1/sqrt(2))(ψ1(r1)*ψ2(r2)-ψ2(r1)*ψ1(r2))となります。
本アプレットでは1次元の2粒子が相互作用しないとして、系の波動関数を合成しています。
|Ψ(x1,x2)|^2は粒子がx1とx2に見い出される確率密度を表します。
(created 2004.05.15, last updated 2008.01.03)
inserted by FC2 system