Please confirm Java of your browser.

(509) variational method 変分法による基底状態の近似エネルギーと波動関数 [ zip, source ]
1次元のポテンシャルV(x)中における基底状態の波動関数は赤色の関数です。(No.492の方法で求めています)
変分原理では、任意の関数u(x)に対し<u|H|u>/<u|u>=E ≧ E1(基底状態のエネルギー)であり、
等号はuがH=-Δ/2+Vの固有関数であるときです。ここでは、青色の試行関数をフーリエ級数で合成します。
フーリエ級数の係数ciは下のバーで調節します。なるべく赤の関数に近づけ、Eを見てみましょう。
(created 2004.07.24, last updated 2007.12.29)
inserted by FC2 system