Please confirm Java of your browser.

(519) Be like atom RSDFT ベリリウム原子(実空間-密度汎関数法)ver 0.0.2 [ zip, source ]
実空間-密度汎関数法を用いてベリリウム原子(Z=4)とリチウム原子(z=3)を構成します。電子数n=Z-0.5として
2s軌道エネルギーE(1)からイオン化エネルギーを求めると、Be:0.336au(実測値0.343)、Li:0.180au(0.186)
となります。箱の境界でVeffがほぼ0(電気的中性)になるよう、VH=-Vextという境界条件を付けています。
(created 2004.08.22, last updated 2007.12.29)
inserted by FC2 system