Please confirm Java of your browser.

(537) periodic RSDFT 周期的境界条件下の自由電子 ver 0.0.2 [ zip, source ]
本アプレットは、密度汎関数法(局所密度近似)により、周期的境界条件を付けた箱の中の自由電子の状態を調べます。
電荷の中性を保つため正の一様な電荷密度を持ったジェリウムで満たしています。このため静電ポテンシャルVHの絶対値が
シフトしますが、VHの平均が一様な電子がスの静電ポテンシャル(VH0=-2Vx(ρ0))になるようにしています。
エネルギーの最も低い状態ph-0は一定値をとり、値が低いため、濃淡表示では視野から消えてしまいます。
ph1-ph6の状態は1つの山と谷を持ち、6重に縮退し、ph7-ph18の状態も2つの山と谷を持ち、12重に縮退しています。
縮退していると、固有関数の線形結合も固有関数となるため、多様な形が現れます。
(created 2004.10.05, last updated 2007.12.29)
inserted by FC2 system