Please confirm Java of your browser.

(637) H on Li slab PECD リチウム板上の水素原子 [ zip, source ]
密度汎関数法-局所密度近似を用いて、リチウム板と水素原子からなる系を構成します。
リチウム板と水素原子の距離は、表面Li原子の核を含む平面と水素間の距離として表しています。
全電子数ne(実数)は選択できます。ただし、Z-1≦ne≦Z+1の範囲です。
(created 2005.01.05, last updated 2007.12.24)
inserted by FC2 system