Please confirm Java of your browser.

(671) jellium ball polarizability LDA ジェリウム球の分極率 [ zip, source ]
実空間-密度汎関数法-局所密度近似を用いて、ジェリウム球の分極率を計算します。分極率αはαE=P=Z<r>
で定義されます。本アプレットではx方向に電場Exをかけ、電子密度の平均位置とジェリウム球の中心位置から
変位<x-x0>を計算し、分極率Z<x-x0>/Exを求めます。ジェリウム球は金属クラスタの電子構造に近いため、
金属クラスタの分極率の推定にもちいます。かなり大きな分極率になります。
(created 2005.02.09, last updated 2007.12.23)
inserted by FC2 system