Please confirm Java of your browser.

(897) cantilever D2D 片持ち梁 [ zip, source ]
2次元-動力学法を用いて、質点をバネで結合し片持ち梁を構成します。片持ち梁の
自重によるたわみを観察します。左端において、上下に梁を挟み込んで固定します。
バネの緑色は伸びると赤っぽく、縮むと青っぽく変化します。
(created 2006.02.11, last updated 2007.12.02)
inserted by FC2 system